2019年06月17日

元号に関するおすすめの本

67prepress_kataoka.jpg


プリプレス課の片岡です。

令和になってもう1ヶ月過ぎましたね。
新元号が令和に決まる前は、何になるか
とても気になってそわそわしてました(笑)
予想はハズレましたが、イニシャルが「R」というのは
アタリました。ですが今さら言っても誰も信じてくれませんね…。

元号というのは1400年前の「大化」からずっと続く
日本の誇れる良い風習だと思います。
今回の件で元号に興味を持ったので色々調べているうちに
古代日本史にも興味をもって、いくつか本を読んでみましたが、
日本という国の成り立ちは謎が多くて、
調べれば調べるほど面白いです。

いま令和の典拠となった万葉集が売れてるみたいですが、
ぜひ古事記や日本書紀も合わせて読まれると良いと思います。
個人的なおすすめは竹田 恒泰さんの本で
「現代語古事記」がとてもわかりやすかったです。
みなさんも一度読んでみてください!


※大同至高インスタグラムアカウントはこちら!
★フォローしてね★
https://www.instagram.com/ddsp_goods/


※たくさんオリジナル商品開発してます!
★大同至高ホームページはこちら★
https://ddsp.jp/