2017年06月06日

一番の天敵

syuturyoku_oinuma.jpg



こんにちは、制作部の老沼です。

我が家の小さな庭には
食べられる実をつける樹木がいくつかある中で、
ジューンベリーが一番のお気に入りです。

3年前の春に地元の植木祭で苗を購入したのですが、
四月に可憐な花を咲かせ、6月頃には甘い実をつけ、
秋の紅葉もとても綺麗なのです。

いつでも成長を眺められるように
リビングの窓に一番近いところに植えたので、
特に今の時期は新緑と収穫にワクワクする時期…なのですが、
最近はヒヨドリ、椋鳥が実を食べに頻繁にやってくるようになりました。

こんな時こそ猫達の出番

0606_oinuma.jpg

ですが、
嬉々として眺めるだけで威嚇すらしません。

先週末に少し早い収穫をしたら、
丼1杯分はあったであろう実はお椀半分ほどでした。

0606_oinuma_2.jpg

ジャム作りは諦めて、
冷凍してアイスのトッピングにしようと思っていましたが、
気づくと娘に全部食べられていました。

一番の天敵は花より団子、食べ盛りの娘かもしれません。


posted by DDSP at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作部出力課_老沼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179953690

この記事へのトラックバック