2017年10月06日

公式マスコットキャラクター

prepress_hasegawa2017.jpg

大同紙工の歴史上で唯一、
公式マスコットキャラクターと認定された子がいます。

「dpディップちゃん」です。
1006_hasegawa.jpg

一瞬で忘却の彼方へ消え去った彼は、2000年に行われた、
社内行事「みんなで会社の公式マスコットを作ろう会」
(確かそんな名前だった)で産まれました。

公式キャラクターのエントリーは全社員。
粘土を用いて、一斉に多様な表現を繰り広げました。

家でコツコツ不死鳥をデッサンして本番に挑んだガチな人や、
何故かキャラクターではなく、
本物さながらのバナナを器用な指先で練り上げた人などなど、
微妙な社員間の温度差を肌で感じることができた
大変貴重なイベントでした。

因みに、数多くのライバルを退け
優勝した「dpディップちゃん」を産んだのは、
生産部の「神尾さん」です。
(神尾さんの最新記事はこちら→


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181135733

この記事へのトラックバック