2018年04月24日

大同紙工の第一印象

prepress_ueda.jpg

一般的な職場では笑い声、笑顔は一日のうち
どのくらいあるんでしょうか。
過去に転職等していないので比べられないのですが、
大同紙工の入社説明会で感じた第一印象は、
「楽しそうな笑い声がする」ということでした。

就活中はやはり緊張していたため、
説明会へいくだけでも
その会社ごとの雰囲気に気圧されがちでした。

勿論大同紙工のときにも緊張はしたのですが、
待ち時間に楽しそうな会話が聞こえ、
事務所や工場も明るい空気で満たされていたので、
どんな会社なんだろう?と想像力をかきたてられたのを覚えています。

少しの仕事の合間や休憩中、打ち合わせなども
ただ淡々とやるだけではなくて、楽しく。
その会話や、少々の遊び心が会社全体に生きていて、
だからこそいろんなアイディアが生まれたり、
スムーズな生産ができるのかな、と思います。

(勿論、お喋りだけじゃなく、みんな真面目に仕事してますよ!笑)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183005012

この記事へのトラックバック