2018年12月20日

カブの修理

67postperess_inagaki.jpg

こんにちは、抜きの稲垣です。
前回に続き、ブログで書きました中古のカブ(バイク)の話です。

1220_inagaki1.png

先日カブで通勤した帰り、異様にガソリン臭い事に気付きました。
燃料の減りも早いので調べてみた所、キャブレターという
燃料を供給する装置のパッキンが劣化し、
そこからガソリンが漏れていることが判明。

お店で修理に出そうかとも考え、
修理代を調べてみると、部品代と工賃で安くて9千円以上。

…お小遣いが吹っ飛ぶので却下!

結局部品だけ取り寄せ、自分で修理する事に。
ネットで作業手順を見ながらも無事に、
そして安く修理する事が出来ました。

1220_inagaki2.png

作業の手間を考えるとお店の工賃に納得するのですが、
自分の手で修理やメンテナンスをすると、
カブに対する愛着も一層湧いてくるものですね。



※社名変更しました!
https://ddsp.jp/company/corporatename.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185189775

この記事へのトラックバック