2013年05月20日

明治村

blog_iwata.jpg

前回のブログでも書きましたが
今私は明治の建物に興味があり、
先日妻と一緒に明治村に行ってきました。

0520_iwata_3.jpg

実は明治村は20年ぶりくらいで、
初めて行ったのは小学生の時です。

当時は明治時代には全く興味がなく、
むしろ戦国時代や縄文時代などと比べると時代も近いので、
「今」と大して変わらないつまらない時代だと思っていました。

しかし先月京都で見た旧京都府庁のと桜が印象的で、
明治時代の、江戸から現代へ方向転換した
ある意味魅力的な時代なのではないかという気になってきました。

ただ私自身が興味があるのは明治時代の行政や人物よりも
建物のデザインや服の色の使い方です。

日本の美意識の中にアメリカ、ヨーロッパのデザインを取り入れ、
どことなく違和感がる中での融合といった様に感じます。

デザイン業界の中でも常に流行のデザイン、色使いは、
ある一定の周期で回っているといわれており、
車などのデザインや、服のデザインなどにも表れています。

私の中で次に来る流行は明治時代のデザインのような気がしています。
ちなみに妻も明治村を気に入ってくれて、
当時の学生の衣装を着て記念撮影を楽しんでいました。

0520_iwata.jpg

0520_iwata_2.jpg

0520_iwata_4.jpg


posted by DDSP at 13:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 商品企画課_岩田
この記事へのコメント
変わったねぇ…写真見て気づいたよ(゚_゚)y─┛
ゲオいらいの顔…結婚したんだ(。・`Д・´)おめでとう‼
八年?クラス同じだった者より(☆´∀`人´∀`☆)
Posted by 壁||ω・) at 2013年05月31日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68006618

この記事へのトラックバック