2013年08月26日

旭川旅行

blog_ueda.jpg

こんにちは、生産部の上田です。

お盆休みを利用して、家族旅行で北海道旭川へ行ってきました。
有名な旭山動物園へ足を運んだのですが…

0826_ueda_1.jpg

動物たち、暑さゆえに倒れていました(笑)
北海道は愛知県に比べると夏でも涼しく、
この日も30度程度でしたが、
動物たちにとっては猛暑なのでしょうか。

地元の天気予報でも、
「明日は30度を超えるところが多く、暑い1日となりそうです」
というアナウンサーの言葉を聞き、いや、涼しいじゃん!
と思わずつっこみをいれてしまいました。

そして、北海道といえばやはり大自然。

0826_ueda_2.jpg

写真では伝えきれないのが残念ですが、
同じ日本の風景とは思えないほど、
どこまでも草原や花畑が広がっています。
信号も少なく、車の燃費もとってもいいのです。


このほかにオススメな観光施設は、写真はないのですが、
「アイスバビリオン」という北海道の冬が体験できる施設です。
コートと手袋を着こんでも寒いくらいの氷点下21度の建物にとびこみ、
さらに奥の部屋ではものすごい風と冷気によって、
最低気温41度も体験でき、体の芯まで冷え冷えになることができます。
夏にはオススメです(笑)


最後に、観光名所ではないのですが、地元では有名な「買物公園」。
旭川駅からずっと続く広い通りがあり、その一帯を買物公園を呼ぶそうです。

0826_ueda_3.jpg

少し通りを歩いてみましたが、
若者や買い物好きな女性にはおすすめのオシャレスポット、と言った感じ。
大都市にはよくある光景ではありますが、
東京・大阪・名古屋とは違うところは、人が多すぎない、ということ。
これだけの規模のお店が立ち並んでいるのに、落ちついた空間でした。
服や雑貨を見るのに疲れたら、休憩するベンチやカフェもありますし、
私はここに一日いても飽きないだろうな〜と思いました。

皆さまも旭川へ旅行に行かれた際には、
是非今回紹介した場所を参考にしてくださると嬉しいです!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73360530

この記事へのトラックバック