2014年05月09日

潮干狩り

blog_omura.jpg

総務の大村です。

GW中の5月3日、潮干狩りに行ってきました。

0509_omura.jpg

行先は南知多で、とある旅館所有の潮干狩り場です。
20年近く前に初めて行き、ゴツゴツの岩場では有りますが、
天然の大きなアサリがたくさん採れたので気に入って、
春になると毎年の様に行ったのですが、
子供が小さいうちは足場も悪いので行く気になれず、
思い起こしてみると…(下の子がお腹にいる時以来なので)
7年振りの潮干狩りです。

行く前は、あの潮干狩り場、今も有るのかなあ?
前みたいに大きなアサリが採れるのかなあ?
いつもいたおじいちゃんは元気かなあ?
と管理をされていた、おじいさんを思い出し、気にしてみたり。

往路・復路共に大渋滞の中、潮干狩り時間約3時間。
姉一家と総勢7人で9〜10キロ程度のアサリを採ってきました。

アサリの味も変わらずぷりぷりで美味しかったのですが、
駐車場、潮干狩り場、景色・建物、どこも20年前と変わらず、
気になっていたおじいちゃんもご健在で、
車椅子で潮干狩り場の入口で座っていました。

変わらない事も素晴らしいなあと感心して帰ってきました。


posted by DDSP at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 総務部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96028022

この記事へのトラックバック