2013年05月31日

CleaRush

blog_toussaint.jpg

先日、10日間アメリカのカルフォルニア州の出張から戻ってきました。

このブログでは「私のミッション」についてよく書きますが
多分まだ、詳しく説明していなかったと思います。

もう当たっている方もいると思いますが、
今年から大同紙工はアメリカの市場を開拓するため、
新しい米国子会社を創業します。

私のミッションは海外営業を成功するため、
営業活動とマーケティング活動を手伝って、
新しい会社の成功に貢献することです。

弊社の新ブランドと新子会社を丁寧に育てたいと思います。

米国子会社の名前は「CleaRush」です。

Clearは弊社の印刷物に欠かせない
透明「クリア」な材料を示しています。

そして、弊社は若くて野望の大きな会社ですので、
「ラッシュ」というエキサイティングな響きがある言葉もつけました。

日本にはどこにでもある商品ですが、
アメリカではクリアファイルをはじめとする
透明シートを使用した商品はあまり普及していません。

たしかに便利なものですので、
アメリカの方にも使ってもらいたいと思います。


posted by DDSP at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外チーム

2013年05月13日

インクジェットサンプル作り

blog_toussaint.jpg

営業活動を始めてから気にいっているものがあります。
それはインクジェットサンプルです。

弊社はオフセット印刷会社ですが
サンプル作製用に業務用インクジェットがあります。
商品を説明するためには写真やカタログより、
お客様が求めている商品のモックアップの方がインパクトあります。
お客様に弊社の商品を提案しに行く時によくオリジナルサンプルを作って見せます。

大同紙工へ入る前に、インクジェット印刷機は何回も使ったことがありますが、
それらは全て事務所用でした。

弊社で使用しているインクジェット機を使い始めた時はかなりびっくりしました。
前に使ったモノと比べるとスケールは全然違います。

印刷会社で業務用インクジェット機を使うのは当たり前なことだと今は知っていますが
最初見た時で結構びっくりしました。

インクジェットと呼ばれていますが、家や事務所に置いてあるものと似ていません。
刷るものは勿論オフセット印刷ほどきれいではありませんが
事務所用なものと比べるとかなりきれいだと思います。

お客様の会社のロゴやオリジナルデザインをサンプルに入れ、
実際に市場にあるようなサンプルを作るのは、
お客様を訪問する時に結構印象的だと思います。
お客様の心を掴むため、弊社のインクジェットは最高です。

0513_aaron.jpg
インクジェットで出力したクリアファイルサンプル
posted by DDSP at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外チーム

2013年04月30日

お茶かコーヒーか

blog_toussaint.jpg

お茶かコーヒーか。そこは問題です。
皆さん、こんにちは。大同紙工のトゥサントです。

先週末静岡へお茶摘みをしに行ってきました。
茶畑に入って、茶葉を収集した後、
いろいろなお茶を試飲もできました。
(取ったお茶はもちろんその一つでした)。

新茶、煎茶、ほうじ茶、
煎茶が作られる茶葉から作られた紅茶も出てきました。

温かいお茶とぬるいお茶、
ペットボトル入りのお茶と新茶等を飲み比べたりしました。

お茶の工場見学もできました。
かなり面白い経験で、お茶はこんなに興味深い世界だとびっくりしました。

ちょっと話から脱線しますが、
営業に回ったり、お客様を訪問すると、
挨拶の後飲料をよくいただきます。

いただく飲料は大体コーヒーかお茶です。
紅茶、コーラ、ジュース等の飲料ではなく、
大体コーヒーかお茶になります。

ただ面白いと思うのは飲料をいただく前、どちらの飲料、
つまりコーヒーかお茶、どちらがでてくるかは想定しにくいです。

例えば、外資系はいつもコーヒー、日系企業はいつもお茶とか、
IT企業はいつもコーヒー、伝統的なメーカー企業はいつもお茶のような
固定されたパターンはなさそうです。

お茶の大ファンとまではいかないと思いますが、
これからお客様の訪問のときには、お茶がでてくることを楽しみにしています!



posted by DDSP at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外チーム

2013年04月15日

営業研修と展示会

blog_toussaint.jpg

こんにちは。トゥサント・アーロンです。
前に述べたと思いますが今現在のメインの仕事は研修です。
最近は先輩の営業の方と一緒に同行したり、見積もりをしたりしています。

展示会にも参加します。
先週、私は東京の池袋で行なわれた展示会に参加しました。

展示会ではお客様と話す練習になり、
先輩営業マンのやり方を観察できる良いチャンスにです。

また、入ったばかり私たちにとっては何よりも会社の商品と
ビジネスを勉強できるチャンスになると思います。
どんな商品が一番売れ筋なのか、どんな新商品が注目を浴びるのか、
競合会社の商品や技術はどうなのか―こんなようなことを学べます。

池袋のサンシャインシティーで行なわれた展示会はとても忙しかったです。
国内のお客様が多かったのですが、
外国からの来場者も結構いらっしゃいました。

弊社の商品と技術の説明を頑張りながら、
先輩営業マンを見学するのは大変良い勉強になり、
お客様にうまく接客できるまで、まだまだと思うようになりました。

そして、展示会のもう一つのいいところは
他社からいろいろな面白いサンプルをいただけることです。(笑)

展示会への参加は、今回で三回目でしたが、
池袋での展示会は今回が初めてです。
次の展示会もすでに今から楽しみにしています。

次回も是非弊社のブースに遊びに来てください。
いろいろな面白い新商品と外国人社員がいますので、
大同紙工のブースは結構目立つと思います。



posted by DDSP at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外チーム

2013年04月01日

名古屋の生活

blog_toussaint.jpg

大同紙工へ入社するために名古屋へ引っ越す前は、
名古屋の印象はあまりなかったです。

関東と関西の間の大きな町で、
有名なお城があり、徳川家康、織田信長、
豊臣秀吉などの巨大侍の生れた地だとしか知りませんでした。

新しい住まいと会社のある守山区という場所も
よく分かりませんでした。

ただ5年間東京に住んでいた私にとっては
関東以外の日本を知れるチャンスになったと思い上名しました。
(上京は言いますが、
ブログを読む方は「上名」の意味を分かってくれるかな。。。)

名古屋の生活を満喫するため、名古屋と愛知県で経験したいものや
行きたいところをリストアップしました。

鵜飼見学、伊勢神宮と熱田神宮へお参り、
串カツを食べる等はリストに入りました。
ただ、名古屋へ到着してから、知らなかったもの等を発見して、
私の丁寧に作ったプランはちょっと乱れました。(笑)

今の仕事のメインは研修ですので、
残業はあまりなく、十分な自由な時間があります。

オフの時には犬山城へ行きましたし、栄で遊んだりもしますが
一番面白いのは名古屋の独特カフェ文化だと思います。

この街には素敵な面白いカフェが以外と多いです。
雰囲気や飲料だけではなく、
名古屋のカフェのモーニングセットはすごいと思います。
つまり、コーヒーさえ買えば無料の卵とトーストセットもいただけます。
ただ仕事の始まりが早いので、行けるチャンスは少ないです。

名古屋へ引っ越す前、名古屋の印象はあまり強くありませんでしたが、
新しいものを発見するたびドンドン好きになってきました。
大同紙工のミッションをこなすため、
そろそろ名古屋から離れることになると思います。
離れるまでに、あだ経験していない名古屋を満喫したいです。
−特に名古屋の独特モーニングセットです。



posted by DDSP at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外チーム

2013年03月18日

ウォーリー いやッ アーロンをさがせ!

blog_toussaint.jpg


皆さん、おはようございます。トゥサント・アーロンです。

今日のブログのテーマは『外国人のいない日本企業の生活』です。

最近、日本でもアメリカでもグローバル化は避けられない現実になりました。
日本で活躍している有名な外資系や外国人経営者も増えている気がします。

たとえば、日産のカルロス・ゴーンさんや
シャネルのリシャール・コラスさんは日本の経営者の中で大変有名で、
楽天やファーストリテーリング社はグローバル化の波を乗り、
社内言語を英語に変えている途中です。
このような国際的な背景なので、
日本企業で働く外国人の労働者や社員は増えつつあるに違いありません。



ただいろいろな業界で、日本人しかいない会社もまだ多く残っています。
弊社も最近まで外国人がいなかったため、私が入社した際には、
大同紙工のスタッフはかなり驚いたに違いありません。

前に働いていた会社は、東京にある外資系の会社だったので、
仕事に対する考え方から話し方まで大同紙工の社員とはちょっと違うように思います。

ラジオ体操や掃除活動をやらせるのにはかなりびっくりしました。
えッ!そういうなことをやる会社まだあるの!?!と思いました。(笑)

朝の朝礼から、会社新年会まで、びっくりしたことは多くありますが、
びっくりしたことは全部とてもいい経験だったと思います。

その代わりに、私の考え方や仕事に対する態度は、
他の社員びっくりさせるときもあると思います。
それは国際交流だと思います。。。
お互いに変だと思われることを行なったり、経験したりすることで、
お互いに前よりよく理解できるようになるからです。


私もまわりのみなさんをびっくりさせて
違和感を感じさせたことがかなりあると思うのですが、
入社日から皆スゴクやさしく接してくれているので、とても感謝しています。

今の仕事は研修がメインなのですが、
もっと会社や仕事の内容、社内文化をたくさん学び、
よりみなさんの役に立てるになりたいと思っています。
それは大同紙工での私のミッションの一つです。

そして、これからもブログを読み続けていただけると、
私のミッションの詳細はドンドンクリアになっていくと思います。(笑)

事務所で仕事中。ウォーリー いやッ アーロンをさがせ!
0318_toussaint.jpg




posted by DDSP at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外チーム

2013年03月04日

自己紹介

blog_toussaint.jpg

大同紙工のブログを読んでいる皆さんこんにちは!
ブログに初挑戦のアーロンです。

マンガ風なキャラクターを見ると
日本人ではないことが分かると思いますが…
−実はコーヒーを飲むのが好きなアメリカ人です。

弊社のブログやFacebookページ、
あるいは展示会で外国人スタッフの姿を見たことがありますか?

実は、2012年の秋から、私は大同紙工の社員になりました。

何故小さな名古屋にあるメーカーが
アメリカ人を採用するのかはちょっと謎だと思いますが、
これから私のミッションはこのブログで
少しづつご紹介させていただくことにしようと思います。


私は約7年間日本に住んでおり、
その間いろいろな事を経験し、勉強しながら働いてきましたが、
日本人ばかりの環境で働くのは初めてで、学ぶことが山ほどあります。

その中でも現在は
特に大同紙工の商品に関して勉強中です。

そんな私の外国人としての社内生活を含め
様々なトピックをこのブログでは取り上げていきたいと思います。

よろしくお願いします。




posted by DDSP at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外チーム